清水美依紗がカバーする名曲まとめ!ドリカムの「未来予想図Ⅱ」もカバー!

音楽

4月1日に放送の「ミュージックステーション」春の3時間SPにて、今最も注目を集める若手シンガー 清水美依紗(しみずみいしゃ)さんが出演!

清水さんは今回のMステにてドリカムの名曲「未来予想図Ⅱ」を歌われます。

清水さんは、過去出演されたテレビ番組や、ご自身のYoutubeサイトで、様々な名曲をカバーして歌っていました。

そこで、今回は清水美依紗さんの経歴と、圧倒的な歌唱力の清水さんがカバーした名曲をわかる範囲でまとめましたので、

よければ最後までご覧になっていってください!!

スポンサーリンク

経歴

プロフィール

名前:清水美依紗(しみずみいしゃ)
生年月日:2000年3月10日 (2022.3現在 22歳)
出身地:三重県鈴鹿市
出身高校:同朋高等学校

清水さんの名前の読み方は「みいさ」ではなく「みいしゃ」です。

とても珍しい読み方ですよね。

このお名前の由来は清水さんのお母さまがアジアを代表する女性になってほしいという思いで、「Ms.ASIA」という言葉の響きからお付けになったそうです。

また、2017年9月20日に行われたTHEカラオケ★バトルの第86回『全国統一最強歌うま王決定戦』では当時17歳で初優勝しています!

高校卒業後にNY留学

清水さんは高校卒業後は大学に籍をおきながら、ニューヨークにあるニューヨーク・フィルム・アカデミー・ミュージカル・シアターにて演技・歌唱・ダンスを勉強しています。

そして、2020年3月に卒業し、日本に帰国しています

小学校6年生で留学したいと言っていた清水さん

清水さんは地元の歌やダンスなどのワークショップで、

ミュージカル「レミゼラブル」の「on my own」をソロで舞台で歌い、「自分がやりたいのはこれだ!」と思ったそうです。

初めて留学したいと言ったのは小学校6年生とのこと!!

実際には高校卒業後にニューヨークに留学していますが、ニューヨーク留学を決めたのは、

歌手を目指すきっかけとなったのが、ミュージカルの曲だったので、

ミュージカルの本場、ニューヨークに留学して本気でミュージカルをやろうと決めたとご自身のYoutubeでお話されていました。

私はこのエピソードを聞いて、小学生で留学をしたいと言えたのはその時にすでに自分の将来「歌手になる」という強い思いがあったからこそ言えたことなのかなと思いました。

小学生で自分が将来何をしたいか!を明確にでき、それに強い思いを抱ける子はどれだけいるんでしょうか?

ちなみに私は全然考えていなかったですし、私の周りにいた友達もそういう子はいませんでした。

そう考えると清水さんの元々持っていた歌唱力以外に、「歌手になる」という強い思いを小さいころから変わらずずっと持ち続けたところが素晴らしいですよね!!

日本版テーマソングに抜擢

2021年4月より展開されている「アルティメット・プリンセス・セレブレーション」の日本版テーマソング「Starting Now 〜新しい私へ」の歌唱アーティストに清水さんが抜擢されました!

「アルティメット・プリンセス・セレブレーション」とは?
「勇気と優しさ」をテーマした、ディズニーのプリンセスに関連した様々な施策を
グローバルな規模で開催される祭典のことです。

スポンサーリンク

清水美依紗がカバーする名曲まとめ

清水さんは、テレビ番組やYoutube、TikTokで様々な名曲をカバーして歌っていました。

ほんとにたくさんあったので全ては紹介しきれませんが、おすすめも含めてご紹介していきたいと思います。

超おススメ!! アリアナメドレー!

清水さんが世界的歌姫アリアナ・グランデの曲をメドレーでカバーしています。

とにかく上手いです!かっこいいです!!

歌詞はもちろんすべて英語なんですが、歌詞が自然と気持ちよくメロディーのっていて、聞いていて本当に心地よいです!

是非聴いてみてください!

ソロでカバー

コラボでカバー

どのカバーもリンクを貼っておりますので、是非気になった方は聴いてみてください。

どれも本当に聴き惚れる歌声です!

まとめ

今最も注目を集める若手シンガー 清水美依紗(しみずみいしゃ)さんについてまとめてみました!

歌手としてこれからどんどん活躍していくこと間違いなし!

そして、世界に羽ばたいて、アジアを代表する女性になってほしいですね!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました