斎藤佑樹の現在の仕事は?いつ引退?現役時代の成績や総年俸も気になる?

スポーツ

6月22日(水) 20:00~1億人の大質問!?笑ってコラえて!に元プロ野球選手の斎藤佑樹さんが出演されます。

斎藤佑樹さんといえば甲子園時代に″ハンカチ王子″と言われて一躍有名人となったイケメン投手ですよね。

そんな斎藤佑樹さんですが、最近CMにも出ているところを見かけて、ふと現在は何をしているのかなぁとか、そういえばいつ引退したのかが気になってきました。

なので、今回は斎藤佑樹さんの現在のお仕事や、いつ引退したのか、また併せて現役時代の成績や総年俸も調べてみましたので、気になる方は是非最後までお付き合いください。

スポンサーリンク

斎藤佑樹の現在の仕事は?

斎藤さんは引退してからご自身で会社を立ち上げて、野球の未来をよりよくする為の活動をお仕事としているようです。

立ち上げた会社は「株式会社斎藤佑樹」という会社名で、ご自身の名前を入れたとてもインパクトのなる会社です。

この会社を作って斎藤さんは野球にかかわる色々な問題にアクションを起こしていきたいと考えているようです。

野球人生のなかで感じてきた問題意識のようなものがいくつもあるので、それに対してなんらかできることがないかを考えて、カタチにしていきたいと思っています。

引用元:インスタグラム

例として、下記のような活動を考えているようです。

  • 野球をする選手やスタッフの働きやすさ
  • 野球を見る人達がもっと楽しめる場づくり
  • 怪我と向き合うメンタル管理
  • 小中高生の野球の育成
  • 選手のセカンドキャリア
  • 地域との関係性
  • 野球を始めるきっかけづくり
  • 野球用品の費用を抑える仕組み
  • 続けるための練習場所の確保
  • その他野球をより良くするための活動など

最近ですと「外苑前野球ジム」という365日24時間いつでも利用できる会員制野球ジムに投資しています。

斎藤さんが投資した「野球ジム」は、プロ仕様の砂を取り入れたマウンドや、野球選手向けトラッキングシステム・ラプソード6台を導入していて、設備に大変こだわっています。

なかでもピッチング練習用フィールドは、選手の背面側の奥行きも十分に取り、どの角度からもカメラで記録することが可能らしく、それで撮影したフォームの動画や画像をAIに読み込ませて分析することで、精度の高いフィードバックが提供できるとのこと!

この技術を投入することによって、自分自身のピッチングの現状把握をより正確に効率的にできるようになり、より早く楽しく成長することができ、何より、ケガの予防につながると斎藤さんは語っています。

「ケガの予防につながる」というのは野球をやる人にとってとてもありがたいですよね。

この考え方って実際に自分自身が怪我で苦しんだ斎藤さんだからこそできることだと思いますし、さらには説得力もあるなと私は思います。

斎藤さんほどの知名度があれば、引退後どこかの芸能プロダクションに所属して芸能活動をすることも可能だったと思います。

でも、そこを選ばずに自らの力で今後の人生を切り開いていく斎藤さんはとても強いなと思いました。

また、さらに引退後も野球にかかわり、これからの野球をより素晴らしいものにしたいと強い思いを持っている姿から本当に野球が好きなんだなと感じますね。

CM出演!?

ちなみに斎藤さんは現在CM出演もはたされています!

なんとユニクロのCMです!綾瀬はるかさんとも共演されています!

CMを通じて斎藤さんの存在、そして野球がより近く感じられるといいですね。

斎藤佑樹の引退はいつ?

  • 名前:斎藤佑樹(さいとうゆうき)
  • 出身地:群馬県太田市
  • 生年月日:1988年6月6日(2022年4月現在 33歳)
  • 身長:176 cm
  • 体重:77 kg
  • ポジション:投手

斎藤さんは2011年にプロ野球入りを果たしました。

ドラフト会議では東京ヤクルトスワローズ、北海道日本ハムファイターズ、千葉ロッテマリーンズ、福岡ソフトバンクホークスの4球団が1位指名し、日本ハムが交渉権を獲得しました。

それから11年間プロ野球で活躍し、2021年10月17日引退をされました。

現役時代の成績は?

斎藤さんはすでに引退されてしまいましたが、現役時代の成績はどうだったのか気になりますよね。

引退時の年齢は33歳とまだ若かったのですが、成績を見ると引退の理由も少し見えてきそうです。

こちらが斎藤さんの現役時代の成績です

年度チーム防御率登板完投完封無四球勝利敗戦ホールドH
P
セーブ勝率投球回打者被本塁打奪三振与四球与死球暴投ボーク失点自責点B
B

9
K

9
K

B
B
W
H
I
P
被打率
B
A
B
I
P
20112.691910066000.500107.04725623556041322.945.211.771.47.293.321
20123.981921058000.385104.04808594825060464.155.111.231.67.300.325
201313.50100001000.0004.0230151106611.252.250.202.50.313.313
20144.85600021000.66726.01184201610015145.546.921.251.69.283.312
20155.741200013000.25042.11905241410028272.985.101.711.56.304.322
20164.561100001000.00023.21042141123012124.185.321.271.56.292.320
20176.75600013000.25028.0126314520023211.614.502.801.57.336.353
20187.27300001000.0008.24523122008712.463.120.252.31.276.231
20194.711100002000.00021.087112802012113.435.141.501.29.247.273
20210.00100000000.0000.01001000000.00
通算成績4.34893101526000.366364.2164630209155161702051763.835.161.351.59.297.320
出典元:パ・リーグ.com

プロ入りして最初の2年は登板数も多かったのですが、2013年からかなり登板数が減ってしまい、思うように成績を残せていないことがわかるかと思います。

2021年のプロ最後の年は1登板しかしていないんですね。

その原因としては2012年に発覚した「右肩の関節唇損傷」の大きな怪我があったからと言われています。

ちなみに同級生で有名な田中将大投手(楽天)の成績はどうだったかというと、こちらが田中投手のデータです。

年度チーム防御率登板完投完封無四球勝利敗戦ホールドH
P
セーブ勝率投球回打者被本塁打奪三振与四球与死球暴投ボーク失点自責点B
B

9
K

9
K

B
B
W
H
I
P
被打率
B
A
B
I
P
20073.8228410117000.611186.18001719668710183793.289.472.881.35.260.324
20083.492552197001.563172.272691595426071672.818.292.941.30.262.323
20092.3325630156001.714189.2771131714373051492.048.113.981.12.243.292
20102.5020812116000.647155.064391193251047431.866.913.721.23.270.314
20111.27271464195000.792226.186682412757035321.079.588.930.87.212.279
20121.8722834104000.714173.069641691924045360.998.798.891.03.243.311
20131.27288212400011.000212.082261833239035301.367.775.720.94.218.271
20213.012310049000.308155.2624171262956154521.687.284.341.03.228.255
20221.932000200001.00014.0541101000330.646.4310.000.93.231.262
通算成績2.3720054181210544003.7051484.26002841374305364624243911.858.334.501.10.241.
出典元:パ・リーグ.com

田中投手の場合プロ入り1年目から28登板しており、そこからメジャー挑戦までかなりの勝利を収めていることがわかりますよね。

同級生の田中投手と斎藤さんを比較すると、その差は歴然で、やはり怪我で苦しんだ斎藤さんはいい成績を収められず悔しかったと思います。

引退した年齢は33歳。まだまだ現役で活躍する選手も多い年齢ですが、怪我や思うようにいかない成績も引退の一つの要因だったかもしれませんね。

斎藤さんの総年俸

斎藤さんは現役時代どれくらいの年俸だったのでしょうか?

こちらにプロ野球入りしてから引退までの年俸のデータがあります。

2021年1250万円北海道日本ハムファイターズ1
2020年1600万円北海道日本ハムファイターズ1
2019年1600万円北海道日本ハムファイターズ1
2018年1830万円北海道日本ハムファイターズ1
2017年2000万円北海道日本ハムファイターズ1
2016年2300万円北海道日本ハムファイターズ18
2015年2500万円北海道日本ハムファイターズ18
2014年2800万円北海道日本ハムファイターズ18
2013年3500万円北海道日本ハムファイターズ18
2012年3000万円北海道日本ハムファイターズ18
2011年1500万円北海道日本ハムファイターズ18
出典元:gurazeni.com

合計すると2億3880万円!!

2億と聞くととても高く感じられますが、斎藤さんの場合は11年間の総年俸が2億3880万円です。

プロ野球選手の中にはその年の年俸が2億という方もおられます。

ちなみに田中将大投手はプロ入り4年目で1億越え、5年目で2億の年俸でした。

年俸は当たり前ですが、成績によって大きく変動するものでもあるので、
斎藤さんの年俸は前述で述べた成績を見ると、このような数字になるのは仕方がないのかもしれませんね。

斎藤佑樹についてのまとめ

今回は元プロ野球選手の斎藤佑樹さんについて、現在の仕事やいつ引退か現役時代の成績など調べてみました。

  • 現在は自分で会社を立ち上げ、野球の未来をよりよくする活動を行っている
  • CMにも出演中
  • 引退は2021年10月17日
  • プロ野球選手時代の総年俸は2億3880万円

現役は引退しても、これからの斎藤さんの活躍はどんどん加速していきそうですよね。

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました