とろサーモン久保田の絵の個展はいつ?絵が売れた?絵画の画像あり!【DX】

バラエティー

こんばんは、banです。

6月23日(木)のダウンタウンDXにとろサーモンが出演されます。

とろサーモンといえば2017年のM-1王者!というイメージと、2018年のM-1騒動でも有名ですよね。

現在はとろサーモンコンビでの活動以外に、村田さん、久保田さんそれぞれピンでの活動も活発に行われているようです。

特に気になったのが、久保田さんが絵で個展を開いたこと!私は久保田さんに絵画のイメージがなかったのでとてもびっくりしました。

なので、今回は久保田さんがどんな絵を描いていて、個展がいつだったのか?絵は売れたのか?いくらで売れたのか?などを調べていきたいと思います!

とろサーモン久保田の絵の個展はいつ?

久保田さんの絵の個展「とろサーモン久保田和靖個展 なぐりがき」は、今年の5月10日~5月16日の渋谷モディにて1週間開催されていました。

今回展示された絵は全53点!!

芸人である久保田さんは今年の1月頃からご自身のインスタグラムで絵の投稿をされておりました。

今回の個展を開こうと思ったきっかけとしては、描いている絵の量が増えてきて、いろんな人に見せたいなと思ったからだそうですよ!

一般の方も多く来場されたようですが、芸人さんもたくさん来場されたようです。

来場された芸人さん、一部ではありますが、こちらです。

↓  ↓

来場された皆さん、久保田さんの個展を絶賛されています。

特に多い感想としては『パワーがある』『迫力がある』です。

↑の久保田さんの絵を見てみても、ビビットカラーで強烈な絵の構図であり、写真で見てもインパクトがあって、なかなか忘れられない絵ですよね。

生で見ると大きさも色も構図も自分の視覚に直接訴えかけられるので、『パワー』や『迫力』を感じる方が多いのかもしれません。

絵が売れたの?

今回の個展では全53点に1円~100万円の価格が付いていました。

展示されたほとんどの絵画が今回売れました!

中でも最高額の100万円の絵も売れちゃったんです!凄い!!

その100万円の絵がこちら

↓  ↓

こちらの絵のタイトルは「解放の終戦」

終戦後の太陽の下で無邪気に遊ぶ子供の姿や、空にかかる虹が印象的です。

製作期間は約1カ月を要したそうです。

久保田さんもこの作品を一番気に入っていて、この作品についてこのように語っていました。

「今起こっているモメ事とか争いを風刺して描いた作品で、国旗の色を使用しています。絵は短冊になっていて日本からメッセージを送るという意味合いも込められています」

引用:ORICON NEWS

この作品を購入されたのは散髪屋を経営されている方でした。

作品から世界平和という願いが伝わり感銘を受けて、一目惚れし、即決したとのこと。

私は絵のことは全然詳しくはないし、実物を見たわけでもないですが、この100万円の絵からは何か伝わるものを感じたのは確かです。

世界で戦争が起こっている今、この絵にこめられた世界平和への願いや思いが、多くの人の心に届いていると思います。

まとめ

久保田さんがどんな絵を描いていて、個展がいつだったのか?絵は売れたのか?いくらで売れたのか?などを調べてみました。

  • 久保田さんの個展は2022年5月10日~16日開催された
  • 久保田さんの絵は多くの人から『パワーがある』『迫力がある』を言われている
  • 今回の個展でほとんどの絵が売れた
  • 最高額100万円の絵も売れた

芸人だけでなく画家としての才能も持ち合わせている久保田さん。

今後もまた絵がたまってきたら個展やるのかな?楽しみですねw

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました