木村拓哉が出演する「ぎふ信長まつり」の日程と観覧の応募方法は?アクセス方法は?

イケメン

こんばんば、banです。

つい先日、木村拓哉さんが岐阜県のお祭り「ぎふ信長祭り」に出演するという情報が解禁され、かなりの反響がでていますよね。

なかなか地方のお祭りなどに参加するイメージのない木村拓哉さんなので、多く方々が一目見たい!っと思ったのではないでしょうか。

私も人生の中で一度でも生で木村拓哉さんを見ることができるなら、見てみたい!っと思いますw

そこで、今回は木村拓哉さんが出演される「ぎふ信長祭り」の日程と、観覧方法、そして遠方からのアクセス方法について調べていきたいと思います!

スポンサーリンク

「ぎふ信長祭り」の日程は?

「ぎふの信長祭り」の日程はは以下の通りです

日程主なイベント
11月5日(土)信長公追悼式
岐阜城戦国絵巻
市内タイムスリップ企画
ぎふ信長駅前楽市
岐阜信長音楽・ダンスステージ
サンデービルヂングマーケット
柳ぶら楽市スペシャル
岐阜鉄道博物館
岐阜飯めし(アクティブG)
美殿町秋祭
日本プリンアワード
11月6日(日)岐阜市農業まつり
さんぽde野外ライブ
信長公騎馬武者行列
「THE LEGEND&BUTTERFLY」公開記念トークイベント

せんい祭
信長楽市
ぎふコスプレパレード
柳ぶら楽市スペシャル
岐阜めし(アクティブG)
美殿町秋祭
日本プリンアワード

「ぎふ信長祭り」で催されるイベントはそれぞれ時間が決まっていますが、各種お店の出店、飲食店、などは主に10時から16時までがほとんどです。

信長公騎馬武者行列の時間は?

一番目玉のイベントである信長公騎馬武者行列は11月6日(日)の13時~14時に開催!!

場所は金華橋橋通りで、岐阜市文化センター → エールぎふ(岐阜市子ども・若者総合支援センター)までとなります。地図はこちら↓↓

距離にして約1㎞、徒歩で通常14分くらいの距離ですね。

騎馬武者行列には火縄銃鉄砲隊と音楽隊も出演されるので、長い列を作りゆっくりと進みます。

2019年の様子はこちら↓↓

2019年の画像をみると行列の両端に観覧エリアが設けられ、そこで立ち見となっているのがわかるかと思います。

おそらく今回もこのような場所が観覧エリアになるかと予想されますが、木村拓哉さんが出演される為かなり観覧エリアも厳重に区切られそうですよね。

距離間は生でお顔が確認できるほどの距離ではありそうなので、是非生で木村さんのお顔を目に焼き付けたいですね!!

やっぱりオーラとか違うのかなぁ・・?w

観覧の応募方法は?

今回、「ぎふ信長祭り」での木村拓哉さんが出演する「信長公騎馬武者行列」を観覧することができるのは15,000名程度となっており、抽選で決定します。応募特設ページにて応募が可能です!(下記にリンクあり)

なので、騎馬武者行列が行われる日時に開催場所にそのまま行っても木村さんを見ることはできませんのでご注意ください。

また、観覧会場はエリア分けをされて、観覧場所はチケットごとに記載があり、その場所での観覧となるとのこと。

以下チケットの応募に関する詳細はこちら

  • 申し込み期間:9月28日(水)~10月20日(木)
  • 料金:無料
  • 1回の申し込みにつき、4名分まで申し込み可
  • 抽選結果は10月下旬にメールにて通知
  • 当日入場受付にて申込者の本人確認を行う
  • 申込時の観覧希望人数は変更できない
  • 申込者は岐阜市民であるかどうかは問わない

申し込み画面を確認したところ、申し込む本人の名前と住所等を入力しなければならないのと、観覧希望人数を入力するところがあり、1人~4人まで選択できました。

名前は申込者本人のみの入力で、同行者は特に名前など入力するところはありませんでした。

ですので、例えば、自分を含めて4人!っと申し込んで、「自分・夫・両親」の四人で行く予定だったけど、両親が行けなくなった場合、「自分・夫・友達夫婦」っとメンバーを変えることも可能なようです。ただ、申込者本人は当日本人確認をするので、絶対行かなければなりません!

また、今回の武者行列の観覧申し込みは岐阜市民であることは問わないとのことなので、全国誰でも参加可能ということです!

ちなみに・・・・行列後に行われる木村拓哉さんや伊藤英明さんが出演される「THE LEGEND&BUTTERFLY」の公開記念トークイベントは応募の代表者は岐阜市民に限られております!(1回の応募で最大3名まで応募できるので、同行者2名は岐阜市民じゃなくても行けそう)

どっちも見たい!という方は岐阜市民のお友達に連絡を取りましょう(笑)

スポンサーリンク

 

アクセス方法は?

信長公騎馬武者行列の応募は岐阜市民に限らないとなっているので、おそらく県外から岐阜県に向かう方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?

もしかしたら、今回のイベントで初めて岐阜県に行きます!っていう方もいるかもしれませんねw

信長公騎馬武者行列はJ岐阜駅周辺のエリアで全て開催されておりますので、そこまでのアクセスを調べてみました。

名古屋駅からは約20分~30分で到着する

遠方から岐阜まで行くなら、まずは新幹線などで名古屋駅まで行くことががおススメ!

名古屋駅からは岐阜駅まで到着する交通手段としてはJRと名鉄(名古屋鉄道)の2つあります。

JR:名古屋駅から
東海道本線【岐阜行または大垣行】に乗車 → 岐阜駅 約20分

名鉄:名鉄名古屋駅から
名鉄岐阜行の名鉄特急・名鉄空港特急・名鉄名古屋本線急行に乗車 → 名鉄岐阜駅 
約30分~36分
※名鉄特急と名鉄空港特急には一部特別車あり※

新幹線で名古屋駅到着したなら、JRの方がそのまま乗り換えができるので簡単でおすすめですね!

ただ、かなり多くの人がJRを利用する可能性があるので、混雑も予想されます。

少しでも混雑を避けたい!という方には名鉄特急と名鉄空港特急にある特別車への乗車がおススメです!

名古屋鉄道の特別車とは?

名古屋鉄道の快速特急、特急には、「特別車」と「一般車」があり、多くの場合前2両が「特別車」で、それ以外の車両が「一般車」です。

「一般車」は通常の電車の乗車と何も変わりません。

「特別車」は全席指定となっており、通常の乗車券とは別に「特別車両券(ミューチケット)」を購入する必要があります。「特別車両券(ミューチケット)」は1乗車360円です。

つまり、乗車券と360円の特別車両券を買えば、特別車両に乗って指定席に座りながらゆったりと目的の駅まで到着することができるということです!

こちらの特別車両券は乗車日の一カ月前から購入可能でネットでもあらかじめ購入することができるそうですよ!名鉄ネット予約はこちら

今年の信長公騎馬武者行列で名古屋からの電車も混雑が予想されますので、是非こちらの特別車を使って少しでも混雑を避けてみていはいかがでしょう!

名鉄名古屋駅はJRの名古屋駅の改札から離れてる!?

新幹線からJRにそのまま乗り換える場合は簡単でいいのですが、もし新幹線から名古屋鉄道に乗り換える場合は、改札が離れているので注意です!

地図で見るとこんな感じです↓↓

徒歩1分なのでめちゃくちゃ近いんですけど、知ってる人ならすぐ行けますが、全く名古屋駅に来たことがない方にはわかりづらいと思います。

なぜなら、私自身が初めてJR名古屋駅から名鉄名古屋駅に行くのに迷ったからです(笑)

おすすめはJRの改札を出たら「金の時計」を目指してまずは移動していくこと。

そして、そこからは案内盤を見ながら進むことです!そうすれば、わりとスムーズに名鉄名古屋駅に到着出来るはずですよ!

まとめ

今回は木村拓哉さんが出演される「ぎふ信長祭り」について、そしてアクセス方法について調べていきました。

  • 木村拓哉さんが出演する信長公騎馬武者行列は11月6日(日)の13時~14時に開催
  • 観覧は抽選で、1回の申し込みで4名分まで応募可能
  • 申込者のみ名前と住所等の入力がある(同行者の名前入力はなかった)
  • 信長公騎馬武者行列の観覧は岐阜市民以外も申し込み可能だが、トークイベントは申込者が岐阜市民に限られる
  • アクセス方法は遠方ならまず新幹線などで名古屋駅に行くのがおすすめ。
  • 名古屋駅からはJRと名古屋鉄道どちらでも岐阜駅にアクセス可能。
  • 混雑が予想されるため名古屋鉄道の一部特別車(乗車券+360円の特別車両券)に乗車で、混雑が避けられるかも。

岐阜市にもかなり問い合わせが多いようなので、こちらのブログに記載した情報が少しでも皆さんの役に立てたら光栄です。

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました