瀬戸利樹・上野樹里・桐谷美玲など芸能人が事務所を退所する理由は?要因をまとめてみた

その他

新年度が始まり、入学、入社、また人事異動など、多くの人が4月から新しい環境になり、新生活をスタートさせていると思います。

でも、今年は芸能界でも、多くの人が事務所を退所し、移籍や独立など新しい道をスタートさせる人が多い印象です。

そこで、今回は多くの芸能人が事務所を退所する理由を調べてみました。

スポンサーリンク

2022年3月31日付で事務所を退所した芸能人

  • 仮面ライダー俳優:瀬戸俊樹さん
  • 女優:上野樹里さん
  • モデル、女優:桐谷美玲さん
  • 俳優:伊藤英明さん
  • 俳優:ムロツヨシさん
  • 元サッカー日本代表:武田修宏さん
  • 声優:茅原実里さん
  • 歌手:西島隆弘さん
  • タレント:ミッツ・マングローブさん

など、わかる範囲で記載しましたが、
結構多いですよね。

事務所退所の理由

どうして事務所を退所するに至ったのか、理由や要因が気になるところですよね。

過去に退所された芸能人の方々の理由などを見ていくと、考えられる要因が5つ出てきました。

仕事の方向性の違い

一番多いのはこの理由ではないでしょうか。

ご本人の方針と事務所との方針が合致しなければ、仕事をしていても楽しくなかったり、やる気が出なかったりしますよね。

3月31日で退所された桐谷美玲さんは自分の力でモデル業を中心とした活動に注力したいとのことで事務所を退所されました。

桐谷美玲さんといえば、モデルのイメージはもちろんありますが、女優のイメージも強く残ります。

実際にドラマで主演もされてるので、事務所としては女優業もやってもらいたい気持ちがあり、

そこでモデル業を中心としたい桐谷さんと事務所との間で仕事の方向性の違いが出てきたのかもしれませんね。

事務所に入ったきっかけとなった人がいなくなった

これは芸歴が長い方に多くみられる理由です。

事務所に入ったきっかけとなった人が年齢を重ねて、老体化してきた結果、その人が事務所を離れてしまい、タレントさんご本人に心情の変化が訪れるのは当然かもしれません。


事務所に信頼できる人間がいるかいないか、
これは芸能界に限らず、
一般企業でも同じことが言えますよね。

ギャランティの問題

事務所に所属している以上、自分が出演して得たギャランティの一部が事務所に抜かれます。

もちろん、そのお仕事は事務所が取ってきた仕事なのは抜かれるのは当然だと思いますが、
それが、タレントさんの労力と見合っていないケースもあるんではないでしょうか。

そういう時に、タレントさんの母親が事務所と給料について対立という報道が、出ているんじゃないかと思われます。

話がまとまらなければ、結果退所して移籍あるいは独立に至ってしまいます。

スキャンダルを起こし、事務所が庇いきれなくなった

俳優の東出さんがこのケースですよね。

東出さんといえば不倫報道から離婚、その後もスキャンダルを起こしています。

その結果、事務所からの信頼を失い、退所に至っています。

3月31日に退所する瀬戸利樹さんは、昨年6月に緊急事態宣言下の中、20人規模での「自粛破りパーティ」を行ったことがスクープされました。

瀬戸さんの退所理由は名言されていませんが、
もしかすると自粛破りパーティの影響もあるかもしれませんね。

YoutubeやSNSなどインターネットを使って稼ぐことができる時代

今はテレビに出なくても、YoutubeやSNSを使って稼ぐことができるようになってきました。

テレビだと、収録時間が長かったり、言いたいところがカットされてしまったり、
自分の思うパフォーマンスが行えないこともよく言われています。

その点、YoutubeやSNSは自らのパフォーマンスを自分で考え、自分の言いたいことを自分の口から多くの人に届けることができます。

テレビで知名度がすでに高い方であれば、
Youtubeを開設するとある程度の登録者数は見込めるので、自分でやってみよう!と思う方も多いかもしれません。

まとめ

今回は芸能人が事務所を退所するに至った要因について調べていました。

退所の要因はどれか1つというよりは、複数重なっていることが多いかもしれません。

どちらにしても、今年度から新たなスタートを切った多くの芸能人の方が、これからも(これからは)自分らしく活躍することを願っています。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました