MENU

成河(ソンハ)のプロフィールや経歴は?門脇麦との共演作は?【おしゃれクリップ】

※アフェリエイト広告を利用しています

こんばんば、banです。

3月5日放送のおしゃれクリップに女優の門脇麦さんが出演されます。

放送の中で、門脇さんの尊敬する先輩として俳優の成河(ソンハ)さんがVTR出演されているのがCM予告でわかりました。

先輩の成河さんって、お顔を見たことがあるくらいで、詳しいプロフィールや経歴など全く知らないなぁっと思い、気になってきました。

なので、今回は俳優の成河(ソンハ)さんについて調べてみたいと思います!

目次

成河(ソンハ)のプロフィールは?

本名:チョウ・ソンハ
生年月日:1981年3月26日(2023年3月現在 41歳)
出生地:東京都
身長:168cm
血液型:B型

出身校:法政大学

成河さんは日本生まれの日本育ちで、在日韓国人3世(特別永住者)です。

3世ということなので、ご両親も日本生まれの日本育ちということになりますね。

俳優活動を始めた当初は本名で活動されていましたが、2011年に現在の芸名「成河」に改名されています。

成河(ソンハ)の経歴は?

成河さんは2001年に劇団「ひょっとこ乱舞」の旗揚げに参加をされ、舞台に出演。(当時20歳)

2008年公演のひょっとこ乱舞第20回公演「プラスチックレモン」の演技では、平成20年度文化庁芸術祭で演劇部門の新人賞を受賞。

その後も舞台を中心に活動をされおり、数々の演劇、ミュージカルに出演されています。

2023年に成河さんが出演される舞台がすでに3つ予定されているんです

  • 木下歌舞伎『桜姫東文章』(2023年2‐3月公演)
  • 『ラビット・ホール』(2023年4月9~25日 公演予定) 
  • 『ある馬の物語』(2023年6-7月公演予定)

公演スケジュールを見ると、今公演中の舞台と次の舞台との間が1カ月ぐらいしかない!!

こんな短いスパンで舞台をこなす成河さん凄いですよね。

稽古の期間ももしかしたら、2つの舞台稽古がかぶっている期間もあるのでは?っと思ってしまいます。

プロの方々は本当に凄いですね!!

ドラマ出演歴

成河さんは舞台を中心に活動されていますが、今までドラマにもたくさん出演されていました。

いくつか代表作をピックアップしてみましたよ!

  • SP 警視庁警備部警護課第四係 (2007年、フジテレビ)
  • マッサン(2014年 NHK・連続テレビ小説)
  • 下町ロケット(2015年)
  • 99.9-刑事専門弁護士- SEASON II (2018年)
  • 大河ドラマ 鎌倉殿の13人 (2022年 NHK)

一番最近で多くの方々の記憶に新しいのは大河ドラマの「鎌倉殿の13人」ではないでしょうか。

この作品では成河さんは頼朝の異母弟で義経の同母兄の義円を演じられていました。

中盤に向かう物語のキーパーソンとなる役どころで、成河さんの演技力が存分に発揮されたキャスティングだったと言えそうです。

ただ、出演されたのは第10回・第11回の2週のみで、もっと成河さんの演技が見たかったという声も多かったんですよね。

出番は少なくても、視聴者に義円という人物を印象付けたのは成河さんの演技あってのもの。

私自身は成河さんのことを実は全く知らなかったのですが、これを機に出演作をたくさん見たいと思うほど魅力的な俳優さんだなぁと感じましたね。

成河(ソンハ)は結婚してる?

ちなみに成河さんが結婚されているのか調べたところ・・・・結婚しているのか、していないのかわかりませんでした。

っというのも、明確にご本人が結婚を公表しているような情報を見つけることができなかった為、成河さんのプライベートに関しては謎に包まれています。

あるサイトでは「配偶者あり」と記載されていますが、それが事実だとしても、いつ結婚したのか、お子さんがいるのかまでは不明です。

私個人の意見ですが、成河さんのご年齢やイケメンなビジュアルから考えて結婚しているという方がしっくりきてしまいますけどねw

門脇麦との共演作は?

成河さんと門脇麦さんの共演作は舞台「ねじまき鳥のクロニクル」

2020年の2月~3月に上演されているので、丁度2年前に同じ舞台を作り上げた間柄ということですね。

「ねじまき鳥のクロニクル」は村上春樹さんのベストセラーを舞台化で、話題を集めた作品です。

まとめ

今回は成河さんについてまとめてみました。

  • 成河さんは1981年3月26日生まれで2023年3月現在で41歳
  • 在日韓国人3世
  • 2023年出演舞台がすで3つ予定されている
  • 昨年の大河ドラマ「鎌倉殿の13人」では義円を演じた
  • 結婚はしてるかしてないか不明
  • 門脇麦さんとの共演作は舞台「ねじまき鳥のクロニクル」

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

管理人のbanです。

息子(6歳)と娘(3歳)を育てるワーキングマザーです。
通勤往復3時間を3年以上続けています。家事、育児、仕事と目まぐるしい日々ですが、家族で毎日ハッピーに過ごす術を模索中です。

ブログを通して、気になるニュースやイケメン情報、音楽情報、子育てなど様々な情報をお届けするので、読者の皆様の知りたい情報入手の時間短縮になればと思います。

コメント

コメントする

目次